稚エビが生まれる前にソイルの掃除

久しぶりに繁殖水槽の底床掃除をしました。普段は足し水のみで換水もしてません。
前回:ビーシュリンプ 秋の繁殖シーズン到来

もうすぐ稚エビが生まれて、餌も多めになりがちなんで、今のうちに
綺麗にしておきます。そういえば去年は一気に硝酸塩濃度が
上がってしまい慌てて対策したんだったな。
参照:硝酸塩濃度が上昇

プロホースを使ってソイルを潰さないように1か所ずつ奥深くまで掃除していきます。

想像以上に汚泥が貯まっています。

排水する量は5~6Lにしています。1回で大量にやると脱卵しちゃいそうなので。
昨日で3日連続やってますが、ビーシュリンプの活性もあがったようです。
ソイルがかなり厚敷なので、通水が改善したのかもしれませんね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク