硝酸塩濃度が上昇

元気のない個体がいる。ドワフロの葉がやけにツヤツヤしてる。ということで
久々に水質チェックをしたところ、硝酸塩が50mg/Lになっていました。

調子がいいからと餌を与え過ぎたようです。
現在、稚エビが20匹程、若い個体が20匹程、親個体が10匹程そのうち7匹が抱卵中。
過密気味になってきたのでしょうか。

これまで1日2回給餌してましたが3日間給餌をやめ、その後1日1回粉末の餌を
ごく少量与えています。
水換えも毎日1~2L。伸びすぎたマツモもそのまま。

エビ達の調子は上がりましたが、硝酸塩濃度はなかなか下がってくれません。
今度もさらに稚エビが増え、成長していくとますます水質の維持が大変に
なってしまいそうですね。

ということで、新規に水槽を立ち上げることを決断。
最初の水槽を立ち上げてからちょうど1年。4本目の水槽になります。
明日には購入した物が届くはずなのでまたリポートしたいと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク